外科 - MyMed 医療電子教科書

MyMed(マイメド)は、究極の医療電子教科書の作成を通じて、利用者のニーズにあった理想的な医療情報サイトを作ろうというプロジェクトです。

MyMed


このページを印刷

「外科」一覧

化膿性乳腺炎

カテゴリー:外科女性乳腺外科女性

定義  感染を伴わない乳汁のうっ滞による炎症をうっ滞乳腺炎といい、化膿菌が感染したものを化膿性乳腺炎と呼ぶ。さらに...

乳腺線維腺腫

カテゴリー:外科女性乳腺外科女性

[疫学(頻度、好発年齢、部位)]  思春期から30歳代前半の性成熟期に好発し、乳腺の良性腫瘍の中では最も頻度が高い...

乳輪下膿瘍

カテゴリー:外科女性乳腺外科女性

定義  乳輪下とその近傍に限局した膿瘍。

乳管内乳頭腫

カテゴリー:外科女性乳腺外科女性

定義、分類  乳管上皮から管腔内に乳頭状に増殖した良性上皮性腫瘍。  乳頭の近くに孤立性に発生する孤立性乳管内...

未熟児動脈管開存症

カテゴリー:循環器内科心臓外科小児小児科乳幼児、子ども心臓出産

この項は現在も執筆途上であることをご容赦下さい。日々更新していきます。  動脈管は子宮内で胎児が成育するために必...

壊死性腸炎

カテゴリー:小児小児外科乳幼児、子ども腸・腸間膜

 壊死性腸炎(Necrotizing Enterocolitis:NEC)は、主に新生児集中治療室(Neonatal I...

環軸椎回旋位固定

カテゴリー:外科整形整形外科脊髄関節

 小児が首を横に向けたまま、正面や反対側を向けなくなる斜頚の一つ。急に首の痛みを訴え、同時に斜頚を呈する。ほとんどの場合...

マルファン症候群

カテゴリー:外科整形整形外科心臓

 マルファン症候群とは体の骨組みである結合組織に異常をきたす疾患です。多くの患者さんで15番染色体の上にあるフィブリリン...

側弯症

カテゴリー:外科整形外科乳幼児、子ども脊髄関節

 側弯症とは脊柱が左右方向に弯曲した状態をいう。実際は前後への曲がりやねじれも起きている三次元的な脊柱変形である。(写真...

メッケル憩室

カテゴリー:消化器内科外科一般外科小児小児外科乳幼児、子ども腸・腸間膜

 メッケル憩室は最も頻度の高い腸管奇形であり、発生頻度は無症状例を含めると1~4%といわれ、性差では2倍ほど男性に多い傾...

骨肉腫

カテゴリー:整形整形外科がん

 かつて「骨肉腫」は手足を切断しても治らない「不治の病」の代名詞でした。しかし、1970年代の全身化学療法の導入で生命予...

骨巨細胞腫

カテゴリー:整形整形外科

 骨巨細胞腫は良性の骨腫瘍に分類されますが、他の良性骨腫様と比べ再発しやすく、肺転移を起こすこともあるという特徴がありま...

骨嚢腫

カテゴリー:整形整形外科

 骨嚢腫は骨内に液体の貯留した袋(嚢腫)ができ、この嚢腫の圧排によって骨が吸収される疾患です。嚢腫が拡大して骨内部から骨...

クモ膜下出血

カテゴリー:外科脳神経外科血液血管リハビリ

 脳卒中には、血管が詰まる場合(虚血性)と、血管が切れる場合(出血性)があります。クモ膜下出血とは、太い血管にできたコブ...

肺嚢胞性疾患

カテゴリー:小児小児外科乳幼児、子ども

 一般に肺嚢胞性疾患とは、肺に気道以外に嚢胞腔が非可逆的に存在するものをさす。したがって嚢状気管支拡張症や可逆性の空洞、...

歯の外傷

カテゴリー:外科頭部歯科歯・あご

  歯の外傷は、転倒やスポーツ・交通事故・殴打などによって生じる。また全身麻酔時の喉頭鏡による偶発症としてもまれに生じる...

片側顔面けいれん、三叉神経痛

カテゴリー:外科脳神経外科

 片側顔面けいれんは、一側の顔面の表情筋に発作的不随意的な収縮が起こる病気です。一方、三叉神経痛は顔面の電撃的な痛みを主...

聴神経腫瘍

カテゴリー:外科脳神経外科

 聴神経腫瘍とは聴神経(音の刺激を伝達する神経)に発生した神経鞘腫です。神経鞘腫とは末梢神経のシュワン(Schwann)...

脳動静脈奇形

カテゴリー:外科脳神経外科

 動脈と静脈の短絡を主体とする「動静脈奇形」のうち、頭蓋内に発症したものを「脳動静脈奇形」と呼びます。他の部位に発生する...

胆道閉鎖症

カテゴリー:小児小児外科乳幼児、子ども肝臓

 本疾患はわが国では1万出生に1人という比較的稀な疾患で、毎年約100人の新しい本症患児が生まれている。手術なしでは全例...

顎変形症

カテゴリー:整形整形外科歯・あご

 先天的に、あるいは顎骨の発育に伴って顎骨の大きさや形、位置などに異常を認め、顎顔面の形態的異常と咬合の異常を...

胚細胞腫瘍(奇形腫群腫瘍)

カテゴリー:小児小児科小児外科乳幼児、子どもがん

 胎児期の胎生4週に原始胚細胞(原始生殖細胞)が出現し、胎生5週に将来の卵巣や精巣を形成する生殖堤(隆起)へ移動する。こ...

小児水頭症

カテゴリー:外科脳神経外科乳幼児、子ども

 水頭症とは脳脊髄液(髄液)が頭蓋腔内に過剰に貯留した状態(頭の中、特に脳の中心にある脳室という空間、ないしくも膜下腔に...

腸捻転症

カテゴリー:外科胃・食道外科腸・腸間膜

 腸捻転症は腸間膜を軸として腸が捻れる疾患を指し、腸間膜の主幹動脈の閉塞による虚血に加えて,腸閉塞の病態が加わる。日本の...

腸重積

カテゴリー:外科胃・食道外科腸・腸間膜

 腸管の一部がそれに連なる腸管腔内に嵌入した状態を腸重積といい、これによって腸内容の通過障害を生じたものを腸重積症という...

低LDLコレステロール血症

カテゴリー:糖尿病・代謝内科外科代謝(糖尿、肥満など)

 通常、低脂血症は総コレステロール120mg/dl未満、中性脂肪値50mg/dl未満、HDLコレステロール値40mg/d...

下咽頭がん

カテゴリー:外科耳鼻咽喉科のどがん

下咽頭の解剖と役割  咽頭(のど)は上から順に、鼻腔の奥にある上咽頭、口腔の奥にある中咽頭、喉頭(のど仏)の裏にある...

喉頭がん

カテゴリー:外科耳鼻咽喉科のどがん

 喉頭は首の中央に位置し、いわゆる「のど仏」の部分にあたる。喉頭の内腔には左右一対の声帯があり、上方は口腔・咽頭につなが...

閉塞性血栓性血管炎(バージャー病)

カテゴリー:外科血管外科血管

 若年の喫煙男性に発症する原因不明の血管炎である。従来の本邦における末梢動脈閉塞の主たる原因疾患であったが、生活の欧米化...

閉塞性動脈硬化症(ASO)

カテゴリー:外科血管外科血管

 閉塞性動脈硬化症(ASO)は下肢の慢性動脈閉塞症であり、その本態は粥状硬化による動脈閉塞である。近年、従来にまして重症...

末梢動脈塞栓症

カテゴリー:外科血管外科血管

 上下肢の主幹動脈に、何らかの塞栓子が飛来して閉塞をきたすことにより、重篤な肢の虚血をきたす疾患である。発症は突然であり...

大腿骨頭壊死症

カテゴリー:整形整形外科関節

 大腿骨頭の阻血のために生じます。骨頭壊死が起きた直後には無症状ですが、壊死の範囲が体重を支える部分に相当する場合には大...

変形性股関節症

カテゴリー:整形整形外科関節

 股関節は脚の付け根と骨盤との間にあります。ボール型をした大腿骨頭とソケット状の骨盤(寛骨臼)からなる関節で、関節面は軟...

先天性横隔膜へルニア

カテゴリー:小児小児科小児外科乳幼児、子ども

 先天性横隔膜へルニアは、横隔膜の発生異常により生じた欠損孔を通り、腹腔内臓器が胸腔内へと脱出する疾患である。広義の先天...

手根管症候群

カテゴリー:整形整形外科関節

 手首(手根部)での正中神経障害であり、手指のしびれが生じ、進行するとつまみ動作が困難になる。

肘部管症候群

カテゴリー:整形整形外科関節

 肘での尺骨神経障害であり、初期は小指と環指半分のしびれが生じ、進行すると手の筋肉がやせて使いづらくなる。


このページを印刷

診療科別