MyMed(マイメド)について - MyMed 医療電子教科書

MyMed(マイメド)は、究極の医療電子教科書の作成を通じて、利用者のニーズにあった理想的な医療情報サイトを作ろうというプロジェクトです。

MyMed


このページを印刷

MyMed(マイメド)について

About MyMed

執筆者:マイメド

MyMed(マイメド)について

概要

マイメドは、究極の電子教科書の作成を通じて、利用者のニーズにあった理想的な医療情報サイトを作ろうというプロジェクトです。

医療情報は、命にかかわるという性格上、より信頼性の高い情報が求められています。そのため、執筆にあたっては、信頼のおける専門家に限定して執筆をお願いすることとしています。

また、これまで医療情報は、専門性が高く、一部の専門家のものだという意識が強かった分野といえます。ただ、高齢化を迎え、健康・病気を誰もが身近に感じるようになった今、正しく、より専門的な情報を求める人たちが増えていることも事実です。そのような社会が求める情報ニーズに応えるようなサイトを作っていきたいと考えています。

きっかけは、病院広報に関わっている中で、社会が医療情報に対していかに高い関心を持っているか、また、それに対して、世の中に信頼できる情報が少ないことを日々感じた中から生まれました。マイメドは、このような問題意識を共有し、趣旨に賛同してくださった医師を始めとした様々な方の協力のもとに成り立っています。

今後、利用者のさまざまなリクエストに対応し、よりよいサイトとしていきたいと思っています。ぜひ皆様からのご意見をお待ちしております。

マイメドの使い方

マイメドは、今後必要とされるであろう「患者と医師をつなぐコミュニケーションツール」を、誰でも無料で利用できるサイトを目指しています。

医師が患者に接する時間が限られる中、医師と患者がよりよいコミュニケーションを成り立たせるには、お互いが共通の情報基盤を持ち、短い時間ながらも建設的に話をすることが大事になります。

このサイトは、コミュニケーションツールとして、医師が患者にサイトを見せながら、あるいは印刷したものを渡しながら説明することを想定しています。また、患者が病名を聞いた後、治療内容を理解し、自分で方針決定する際の参考に使っていただければとも思っています。そういった意味では、患者にとって多少難しくても、医師も納得する内容であるのが理想だと考えています。

なお、MyMed(マイメド)という名前は、これからの「自分の医療」を考えるツールとして使っていただきたいという思いから付けました。

会社概要

社名

マイメド株式会社 (MyMed Coprorarion)

住所

東京都千代田区丸の内1-3-1 15F

設立

2006年11月

業務

医療情報の提供

役員

代表取締役 竹本国夫

アドバイザー

出井伸之(ソニー(株)前会長、クオンタムリープ(株)代表取締役)


このページを印刷

診療科別